カテゴリ: ブログ

指標の書籍なんだろうか?

発見があるかどうか?


以下PR文

2021年2月16日の日経平均の終値は3万467円75銭をつけた。約30年6カ月ぶりの高値だ。「株を買おうかな」と思った人もいるのではないだろうか。
しかし、相場が上がっているときに買うと「高値づかみ」をして損をする可能性がある。
アマチュアが株式投資で勝つためには、相場が下がっているときに、割安の優良企業の株を購入し、長期保有するのが鉄則だ。

今が「買いどき」かを判断するには「経済分析」をする必要がある。本書では、コロナ禍の影響を受けた日本、そしてアメリカや中国、欧州の経済を、景気指標をもとに分析する。
そして、株を買ってもいい優良企業かどうかを、財務諸表をもとに「企業分析」する方法もわかりやすく解説。

さらに、その企業の株価が割安か割高かを判断する「株価分析」の方法も、実例に挙げて解説する。 投資信託を選ぶ際にチェックするべき指標も紹介。
『図解「PERって何?」という人のための投資指標の教科書』を全面改訂・新書化


株式投資で勝つための指標が1冊でわかる本  

51dexXAvjYL._SX344_BO1,204,203,200_





 




 



買い

グローバル

シンプレクス

ユミルリンク

フェローテック

レナサイエンス



売り

グローバル

シンプレクス

ユミルリンク

フェローテック

レナサイエンス



グローバルは余計でした。






 



残り5営業日。

「えっ?」と思われた方もいたとは思いますが、シンプレクスが噴き、
メインリーグ(二部)昇格圏内に。

選抜レース

表紙と広告に魅かれポチりました。






 

時給21万円!w

以下PR文

スゴ腕トレーダーが教える「教科書には載ってない」ガチな稼ぎ方

初級者・中級者のためのFX書籍の決定版ができました!

FXで重要なことは、勝率の高いところだけで勝負をして、負けるときは上手に負けること。 チャートを読むだけで、どこでエントリーして、どこで利益確定をすればいいのか、「実戦力」が身につくFX書籍です。

勝ったときも、負けたときもSNSでトレードを「生配信」する実力派トレーダー直伝!

「そんなの知ってるよ」的な一般解説で終わらない、実戦に即応用できる技術が満載です。


鬼速FX 時給21万円の「神・短期トレード」  

 

51dexXAvjYL._SX344_BO1,204,203,200_





 

↑このページのトップヘ