いよいよ、入金を済ませたところであります。

なお、入金においては、三菱UFJ、三井住友銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行に口座と預け金額があれば、クイック入金が土日24時間できるので、兼業投資家にとっては有難いところである。

何せ、ものの10秒で完了して口座に反映しましたものですから!

そして、前回のこちらの設定を改めてカスタマイズしてみました。

自分自身でアプリを選べ設定できるのが売りでありますから、そこから私は「Simple Chart」を選択。

「Simple Chart」は、シンプルで簡単にマーケットの動向を把握することができるチャートアプリです。タブを利用することで、一つのアプリの中で複数の通貨ペアのチャートを見ることができます。

続いて「Notes」を選択。

「Notes」をターミナル上にダウンロードして、トレードの最中の備忘録や付箋としてご利用いただけます。8色の背景色の中からお好みの色を選ぶことができ、複数立ち上げておくこともできるとのことです。


そのような設置した画面がこちらです。

20150228
なかなかの出来映えではないでしょうか。

そして、いよいよトレードということで、画面上は、通貨の組み合わせとしてAUD/JPYを主としておりますが、 NZD/JPY USD/JPYも視野にいれております。

さあ頑張りますよ。

詳細は下記をご覧下さい。


人気ブログランキングへ