2016年11月

12月3日発売です。

今、どのような投資戦略が有効かあるいは、種銭を貯めるにはどうしたらいいのかを第一に初心者の方から、私が実際にやっている小銭稼ぎネタを掲載しました。

もちろん、巷で知れわったているネタも多々ありますが、うまく1冊にまとめられたかと思います。

末永い1冊になれば幸いです。

アメリカ株には、コンテクスチュアル・インベストメンツ マネージング・ディレクターの広瀬隆雄氏とマネックス証券、節約については、家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナーの横山光昭氏がご協力して頂けなければ完成しなかった1冊もであります。

この場でもお礼を申し上げます。

以下PR文から引用

「さあ、株で大金持ちになりましょう! 」

なんて大それたことは言いません。

株で儲けている人はいますが、

暴落で大損している人もたくさんいます。

でも、1万円から始めて、

超ローリスクに数十万円づつでも稼げたらいいとは思いませんか?

本書では、知識ゼロから決してムリをせず、

少額投資と節約で100万円を稼ぐ方法が書かれています。

「株には興味あるけど、実際やるのは怖い」

「その前に始めるお金がない」と嘆く初心者の方は必見です!



買い

ミサワホーム中国

ピクセル

パートナーエージェント

タイガースポリマー

ナガオカ

ユニマットリタイアメント


ブロートリーフ

売り  

ピクセル

パートナーエージェント

三機サービス



ピクセルが全てでありました。

キクチ氏推奨銘柄の一角がストップ高。まだ、ごくわずかしか仕込んでいない・・・不覚・・・
流れが変わらけねば、来週もいい感じのスタートになるのですが・・・










買い

WASHハウス


売り  

WASHハウス

リンガーハット

三機サービス

ハウドウ

ヒロセ通商



WASHハウスはストップ高剥がれからの再エントリーをできずに撤退。
いちばん、苦手なパターンでした。

津波やら地震の影響もありましたが、大阪講演でお話したとおり、戸惑いを整理して行くところまで追随する感じになりそうです。

すいません。うまく表現できなくて。土曜日の東京講演では雰囲気がわかるようお話させて頂きます。











↑このページのトップヘ